滋賀県近江八幡市のにしはら耳鼻咽喉科では、患者さん一人一人にあった診断と治療を行っています。 当院開院以来の理念である「的確な診断と治療」を心がけ、地域医療に貢献していきたいと思っています。

顎関節症

顎関節症

顎関節症の症状のあらわれ方は人によってさまざまです。

典型的な初期症状としてはクリック音(「コキッ」「パキッ」というような音)が出ることが多く、長期化すると頻繁にクリック音が起こるようになり閉口時にも発生するようになり、徐々に痛みを伴うようになるとともに開口障害を生じ、さらに進行するとほとんど口が開かない状態にまでなります。

治療法は病状の進行の程度によって異なります。
・あごを左右に揺らさない
・極端に大きく口を開けない
・片側に偏ってものを噛まない
などに注意しながら、消炎鎮痛薬や筋緊張緩和剤を内服して治療を進めます。

場合によっては理学療法で患部を暖めて血行を促進させたり、炎症が激しい場合は関節腔内注射をすることもあります。これらの保存療法で多くは改善します。

重症の場合や長期化した場合には、スプリントと呼ばれるプラスチックの板を歯にかぶせる治療が必要になります。歯のかみ合わせが悪く顎関節に負担がかかる場合は、歯を少し削って歯の高さを揃えることもあります。

顎関節症になると、一度治っても再発することがありますので、なるべくあごに負担がかからないように日常生活で気をつける必要があります。

クリニック情報

診療時間
午前 9:00~12:00
午後16:00~19:00

※受付時間:診療時間の開始30分前から受付できます。

休診日水曜午後・土曜午後・日祝

〒523-0898
滋賀県近江八幡市鷹飼町南3-5-8 OHプラザ一番館
お気軽にお問い合わせください。

JR東海道線・近江鉄道八日市線

近江八幡駅 南口より

徒歩3

PAGETOP
Copyright © 2018 にしはら耳鼻咽喉科 滋賀 All Rights Reserved.
【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】